フードコーディネーター安東美由喜のオフィシャルブログ

神戸で食卓を彩るテーブルコーディネート教室をしています。

マリアージュ・リーブル 〜ハッピーライフは食卓から〜

暮らしを豊かにする

「おもてなしテーブルコーディネイト」で知性と優しさ、センスに満ちた輝く女性に。

これから花嫁になるあなたもうすぐ幸せにあふれた生活をスタートさせるのですね。

ご結婚おめでとうございます。

喜びと愛♡でいっぱいな反面、不安もきっとあることと思います。

今でこそ「美味しい時間は人生が豊かになる」をモットーにフード&テーブルコーディネーターとして食文化や食育、食卓の創意工夫をお伝えしている私も、その昔(笑)はそうでした。

特に、まだお料理やマナー、テーブルコーディネイトなどに自信がないときに夫の両親や大切なお客様がいらしたり、お友達がお祝いに来てくれたり。

そんなときは嬉しいものの、慌てましたし緊張もしました。

「私、きちんとできているかしら?」

「家族やお客様は、喜んでくれているかしら?」

「夫のお母様は、私のおもてなし、どう思っているのかしら?」

そんなふうに不安でした。あなたはいかがですか?でも大丈夫です。

この本

「マリアージュ・リーブル〜ハッピーライフは食卓から〜」

が、そんなあなたの味方になります。

お友達からは、「素敵!」「真似したい」と褒められたりご主人のゲストに喜んで頂け、ご主人も鼻高々で、ますます愛されたり未来のお子様とも幸せな気持ちで日々のテーブルを囲むことができたら笑顔が絶えない毎日なりそうですね。

女性としていっそう輝くことでしょう。

 

「マリアージュ・リーブル」

〜ハッピーライフは食卓から〜

 

この本は、そんな幸せな花嫁、女性になるあなたのためのテーブルコーディネイトバイブルです。

海外や日本の行事や伝統とともに、楽しく、美しく、美味しい食卓で暮らしを豊かにするテーブルコーディネイトをお伝えします。

 

 

 

本のご紹介

第1章 ブライダル〜愛が溢れる海外行事とマナー〜

・ブライダルシャワー

・サムシング・フォー

・レセプションパーティー

・ベビーシャワー

・洋食器の揃えかた-ファイブピース

第2章 四季の行事・行事食〜伝え残したい日本の伝統行事

・お正月

・人日(じんじつ・1月7日)の節句

・上巳(じょうし・3月3日)の節句

・端午(たんご・5月5日)の節句

・七夕(しちせき・7月7日)の節句

・重陽(ちょうよう・9月9日)の節句

・節分

・行事に出す伝統の和菓子をご紹介

第3章 お子様の成長のイベント〜可愛い我が子に愛ある食育を〜

・お食い初め

・七五三

・成人式

・結納

第4章 記念日〜大切な人と過ごすアニバーサリー〜

・父の日

・母の日

・誕生日

・長寿のお祝い

・結婚記念日

・テーブルコーディネートの演出ポイント 〜ナプキンワークと四季のフィギア(小物)いかがですか?

・大切な場面で自信を持ってお客様をおもてなしできる

・いつでも堂々とお客様をお招きできる

・センス溢れるテーブルコーディネイトで、お友達から「素敵ね」褒められる

・日々の食卓、テーブルセッティングが楽しくなる

・いつも気持ちの良い食卓を囲むことで、家族が笑顔になる

・誕生日や家族のイベントなどで、家族の記憶に深く残る思い出が作れる

・日本の伝統的な行事と行事食を知ることで、知的な品のある女性として一目おかれる

・日本の大切にしたい伝統的行事やそのいわれ、本来の過ごしかたなどを知ることで豊かな気持ちになれる

・食事の時間が楽しくなる

・料理がいっそう美味しそうに見える

こんなことが叶う本です。

私は、フードコーディネイト、テーブルコーディネイトだけにとどまらず、お料理、フラワーアレンジメント、ワインなども学び、より豊かでセンスと品のあるテーブルセッティングをお伝えしています。

 

 

今だから言えるのですが、結婚記念日、お誕生日といった家族のイベントは家族の共通の思い出になります。

「あの時、こうだったね」「こんな食事をしたね」「こんなふうに過ごしたね」

といったことを、以前のことを振り返りながら家族で話すときは、私にとっても本当に幸せを感じる瞬間です。

イベントは記憶に残りやすいものですが、心を込めた食卓なら、よりいっそうな家族の記憶に深く残っていくことを実感しています。

 

「マリアージュ・リーブル」

〜ハッピーライフは食卓から〜

発売日H.29.6.1

価格 1300 +(税)

版社 株式会社  ギャラクシーbooks

https://goo.gl/P1BptS

 

テーブルセッティングやマナーは知らなくても、特に困らないかも、と思っているかもしれませんね。

ですが、もしあなたが見よう見まねや、その場しのぎでおもてなしをし、それが間違っていたり、何か失礼なことがあったらそのことを誰か教えてくれるでしょうか?

きっと教えてくれないですよね。

教えることで、相手に恥ずかしい思いや不愉快な思いをさせてはかわいそう、と思うので、なかなか言い出せないものです。

そうなると、あなたはずっと過ちに気づかないまま同じことを繰り返し、年齢を重ねてしまうかもしれません。

それって意外と怖いことだと思いませんか?

これから幸せな女性になるあなたには、

「わかりやすくどなたでもできるように書かせていただいた」

この本で、生活に彩りを添える素敵なテーブルセッティングの世界を知ってもらえたら嬉しいです。

不器用だからできるかどうか心配、という方でも大丈夫。

どなたでも楽しめるのがテーブルセッティングです。

安心してご覧くださいね。

 

<特典のお知らせ>

こちらの本をご持参で、私のテーブルコーディネート教室に、ご参加いただけた方は記念品を差し上げます。

ご覧にいただければ嬉しいです。

安東美由喜プロフィール

フードコーディネーター、テーブルコーディネーターとして神戸で教室を運営。

高校の家庭科等での講師も行う。

料理、フラワーアレンジメントなども学び、そのテーブルセッティングのセンスには定評があり女性に人気。

自宅でワインを楽しみ会なども行っている。

安東美由喜の詳しいプロフィールはこちら